自分でデザインしてオリジナルTシャツを作る【オンリーティ】

自分だけの物を

陳列されたYシャツ

Tシャツは誰でも着用する、基本的な衣類の一つです。
基本的には年中着用でき、上着として着ることはもちろん、インナーとしても着用が可能です。
あらゆるブランドから、おしゃれなデザインのTシャツは販売されています。
膨大なTシャツが世の中にはあふれているので、自分が気に入るTシャツも必ずあります。
しかし膨大なデザインがあるからこそ、自分だけのオリジナリティ溢れるTシャツが欲しいと思うかもしれません。
自分が望むそのままのデザインのTシャツがあれば、ファッションの幅は大きく広がります。
現在であればオリジナルTシャツの作成を請け負ってくれる業者はたくさんあります。そのほとんどの業者は印刷業者です。
印刷業者がプリントを行いますので、デザインをそのまま綺麗に印刷してくれるのです。
また、何種類もあるTシャツの素材から、自分の好きな素材を選べ、Tシャツの形なども選ぶことができます
既製品の無地のTシャツに、数々ある印刷方法で印字をすれば、世界に一つだけであるオリジナルのTシャツが完成するのです。

Tシャツを使う場面は多く、フェスティバルや学校行事などで活用されています。
フェスティバルでは、そのイベントのオリジナルTシャツの販売も出来ますし、販売用ではなくスタッフTシャツとして活用している人もいます。
近年、注目されているのが学校行事でTシャツを販売する事です。
学校行事といえば運動会や文化祭などになりますが、クラスTシャツという事でオリジナルTシャツを作る事が一種のステータスでもあるのです。
クラス全員が同じオリジナルデザインのTシャツを着用する事により、団結力も高まり一層楽しく過ごすことが可能です。

どこに依頼を

緑のポロシャツ

オリジナルTシャツを作るのであれば、まずは製作を依頼する業者を選ばなければなりません。印刷業者を探す場合ですが、一番便利で簡単であるのがインターネットを利用して探す事です。

データ入稿

ハンガーに掛けられたシャツ

オリジナルTシャツにかかせないのが、オリジナルデザインのデータです。現在、データ入稿でデザインを承る業者がほとんどです。データを作るのに必要なツールもあります。そして保存形式も業者によって指定がされています。

デザイン代行

ボーダーのシャツを着た女性

自分でTシャツのデザインが出来ないという方もいます。ですがちゃんとどのようなデザインがいいのかというビジョンがあるのであれば、それを形にしてくれる業者もあります。デザインを請け負ってくれるのです。

費用について

ハンガーにかかった沢山のシャツ

Tシャツ作成に発生する費用ですが、使用するシャツと印刷方法によって異なります。安く抑える事も出来れば高額でそして良質なシャツを作る事も出来るのです。その為、予算に合わせたデザインのTシャツを制作することが可能です。

このページのトップへ

オススメリンク

  • 選び方など初心者にとって嬉しい情報がいっぱいです!フラダンスの衣装が必要になったらこのサイトを参考にしましょう!

ピックアップ